キャッシングで借りれる額を増やす為にはどうすれば良いか

キャッシングで借りる事ができる金額は、限界が決まっています。無制限ではないのですね。

そもそも金融業界では、たまに限度額という表現が用いられる事があります。その名前の通り融資可能な限度を指すのですが、例えばそれが30万に設定されているとしましょう。その場合は20万円台などで借りる事ができますが、31万円以上などで借りるのは少々困難なのですね。

ところで金融会社で口座を持っている方の場合、その金額をできるだけ上げたいと思っている事があります。つまり現在は30万になっているものの、40万や50万などと、拡大をしたいと思う事もあるのです。いつ大きな資金が必要になるか、分からない一面があるからです。

ではどうすればその金額の拡大が発生するかと申しますと、その1つが実績なのですね。例えば完済をしていたか否かです。一度も支払いに遅れる事なく全て返してくれた方などは、金融会社としては優遇している傾向があります。それで金額が拡大される事は、よく有るのですね。

また利用頻度なども同様です。1年に1回くらいしか利用しない方よりは、半年に1回や3ヶ月に1回など利用してくれる方の方が、金融会社からは高く評価される傾向があります。

ですのでこの融資商品で借りる事ができる金額の上限をアップしたいのであれば、優秀な返済の実績を積み上げていくと良いでしょう。

このページの先頭へ